日々、想う。んで、記す。

プライドを持たない、節操を持たない、愛着を持たない、弱音を吐かない。

水の鳥

山田玲司『水の鳥』を読了。手塚治虫大好きな山田さんが、『火の鳥』を向こうに回して描いたみたいな作品。いろいろなろくでなしが再生するストーリー。こういう再生話、好きなんだよなー。自分が再生したいと思っているから(笑)
インターバルが入って断続的に書かれた短編集なので、山田さんの他の仕事からも影響を受けていておもしろい。
この人の作品は、元気が出ます。それから、立ち止まって考えるきっかけをくれる。これをマンガという媒体でやっていることがすばらしい。刺激的な仕事。

水の鳥 (ヤングサンデーコミックススペシャル)

水の鳥 (ヤングサンデーコミックススペシャル)

広告を非表示にする