日々、想う。んで、記す。

プライドを持たない、節操を持たない、愛着を持たない、弱音を吐かない。

邪馬台国の場所が分からない理由

清水義範偽史日本史』を読了。清水義範の書くユーモアが好きだ。日本史のいくつかの場面をSFチックに料理。発想がすごいおもしろかったのは、邪馬台国の存在した場所を絞り込めないことの理由が「流行だから日本のあちこちに邪馬台国という名前の国ができたからだ」とする章。それと、元寇の理由の章もおもしろかったな。こういう発想って大事だよなぁ、と思うのです。

偽史日本伝 (集英社文庫)

偽史日本伝 (集英社文庫)

広告を非表示にする