日々、想う。んで、記す。

プライドを持たない、節操を持たない、愛着を持たない、弱音を吐かない。

七夕祭り!

f:id:tamekko:20080709045347j:image:right
神奈川県に住んでいる以上、行かなきゃ!ということで平塚の七夕祭りへ。お昼前に出発。江田〜中央林間〜藤沢〜平塚、と乗り換え2回の長距離移動。ベビーカーで行きましたがそれでも大変…エレベーター、もっと広ければいいのに。小田急線では先頭車両だったので、運転席のすぐ後ろに陣取り、長男S氏と前を見る。この景色、好きなんだ。子どもの頃から好きだった。歯医者に通っていた間、小田急線でずっと先頭車両に乗ってたよ。今でも、ときどき帰り道の田園都市線の先頭車両に乗る。もう少しすると、もっともっと楽しめるよね。立派な鉄に…(笑)
で、平塚に到着。浴衣の女の子もたくさんですよ。あと、甚平姿の女の子ね。甚平の女の子は、「かわいい!」って子と、「パジャマ、それ!?」って子に分かれるね。長男S氏は、途中で疲れてしまったらしく、ちょっとだけ七夕の飾りを見て、すぐに眠りに…。この子は、こないだの奈良公園でもそうだったけど、「これ見て!」と思って連れて行くとだいたい寝てるな(笑)本当にメインストリート1ブロックくらいしか起きてなかったね…。いいよね、一応見たもんね!(笑)
f:id:tamekko:20080709045348j:image
そしてそのまま、帰りの電車まで起きず。彼が寝ている間に、りえすけと2人で屋台めぐり。たこ焼き、ベビーカステラ、ステーキ串、ケバブ、ラムネ…と食べまくり。大満足でした。しかし、人が多いな・・・。人が多いところをベビーカーで歩くことの大変さよ…。ベビーカーって低いから、人ごみの中でひっかけられたりがすごく多いんだよ。そして、それをちっとも謝らなかったりする大人の多さも悲しい。かえって、子どもとかの方がきちんと謝ってくれたりする。
そもそも、出不精な僕にとっては、「行こう!」と引っ張ってくれるりえすけの存在は非常に大事です。こういうお祭りとか、旅行とか、家族で行くのってとても大事だと思うし。長男S氏が例えば僕と同じように子どもの頃にサッカーとか始めちゃったりすると、家族で一緒に行事に出かける機会って、驚くほど少なくなっちゃうと思うし*1。そう考えると、小さいうちにできるだけ家族でいる機会を多く…とは思うんだよね*2
f:id:tamekko:20080709045349j:image
帰り道も大賑わい。辻堂駅前が何もない更地になっていてびっくり。衝撃的に何もないんだね。電車の中でも長男S氏は、周りの人に愛嬌を振り撒きます。ほんと、長男S氏と一緒に出かけるといろいろな人と話をする機会が増えます。泣かずに無事に帰宅(ミルクと食事とおむつはかなり我慢してもらったけど)。買い食いですっかりお腹いっぱいになり、夕食はなし。

*1:たとえOFFでも、家族とよりも友達と遊びに行くようにもなるしね

*2:自分と同じように親不幸になること前提(笑)

広告を非表示にする