日々、想う。んで、記す。

プライドを持たない、節操を持たない、愛着を持たない、弱音を吐かない。

「そこまで行くから待ってろ」→来た人たち

辻村深月『スロウハイツの神様(下)』を読了。大満足。この人のラストの書き方は本当に好きだ。伏線もちゃんと回収されて、登場人物たちの何気ない一言や、読み進めていてちょっと「あれ?」と思った一言がきちんと最後に意味を持つ。そして何より誰も不幸じゃない。「そこまで行くから待ってろ」って言葉と、それに対する行動。いいよ。

スロウハイツの神様(下) (講談社ノベルス)

スロウハイツの神様(下) (講談社ノベルス)

広告を非表示にする