日々、想う。んで、記す。

プライドを持たない、節操を持たない、愛着を持たない、弱音を吐かない。

なごむー

今日は保育園お迎え当番。家に帰ってきて、ご飯を食べて休憩をしている頃に、仕事の電話が鳴る。電話と言えば、相手は実家だろうと思い込んでいる長男S氏は僕の膝の上に乗っかってきて、「じーじ?」と訊く。けっこうシリアスな話をしていた電話口の担当者は、「じーじじゃないぞー」と笑う。僕が首を振って「しー」と口に指を当てると、じーじじゃないのは分かったようで、「ばーば?」と再度の質問。「ばーばでもないなー」と電話の向こう側。んー、なごむ。

広告を非表示にする