日々、想う。んで、記す。

プライドを持たない、節操を持たない、愛着を持たない、弱音を吐かない。

あけましておめでとうございます

あけまして2011年です。早いなぁ。昨年の今頃は仕事でヒーヒー言っていたなぁ、と懐かしく思い出す。あれからもう1年ですよ…。今年もどうぞよろしくお願いします。あ、今年は僕は年男ですな。
2001年から2010年のディケイド(10年間)もあっという間だったなぁ。2001年には今の会社でもう勤めているし。当時はインストラクター業に割く時間が圧倒的に多かったな。あとは教材開発ね。そう考えると、当時の方がやっていることはシンプル。でも、俯瞰的な見方はしてなかったな、と反省。それから10年。結婚もしたし、長男S氏も生まれたし、会社は移転したし、経営数字みたいなものも見るようになったし、経理も財務もやってるし(笑)そうなったのは偶然の結果も人為的な選択の結果もあるのだけど、概ね満足しています。インストラクターとして教室に立つ時間はものすごく減ってしまったけれど、そのぶん得たものも大きかったな、と。
次の10年はどんなだろうな。2020年?うお、すげー。長男S氏はまだ13歳。中学校入学か…。公立中学校は今よりいい状態になっているかなぁ。私立中学も選択肢として持てるくらいの経済的ゆとりを持てるかなぁ(苦笑)仕事はうまくいっているかなあ。今の延長線上にある仕事をしていられるかなぁ、と興味津々。
でもとりあえず、今年の目標としては、「6月にスタッフ全員でポルトガルに行く」です。これを実現するためには、2〜3の条件があるので、それをクリアするために上半期は動こうか、と。そのための内的足腰を鍛えるトレーニング(読書とか思索とか…)を積みたいですね。そうした姿を見せることが、子どもにも良い手本になると思っているので。わからないことがあったら調べる、新しいことを知るのは楽しい!という姿を見せたいな、と。

広告を非表示にする