日々、想う。んで、記す。

プライドを持たない、節操を持たない、愛着を持たない、弱音を吐かない。

藤野芸術の家とふじのアートヴィレッジに行ってきた

さて、温泉を堪能した後、近くにあった神奈川県立 藤野芸術の家に寄ってきた。ここ、おもしろいわー。工房があってワークショップできます。木工やガラス細工が作れます。あと、廃材を使って工作をしたりとか。ボール盤とか糸鋸とか万力とかがあって、中学校の技術教室を思い出します。あと、こういうワークショップ系のものを見ると、職業柄いろんなことが気になったりもします。
長男S氏は、木工で消防車を選んで、せっせと作っていきます。子どもでもできる簡単なもの、ということでのこぎりとかはなし。部品を作ってパーツを並べて、木工ボンドでくっつけていく。その後、せっせと色を塗り、ニスを塗りました。消防車を赤一色で塗るも、上手に塗れないから汚い…ということで、それをごまかすためにいろんな色を入れて、ちょっとファンキーな塗装に(笑)天井には「そ01」っていうコードネームを書いてっと。
りえすけもせっせと木工で人形を作ってました。今は玄関前に鎮座。それの手伝いでひさしぶりにのこぎりとか錐とか万力とか使ったわ。楽しかったー。宿泊施設もあるし、楽しいなあ、ここ。また来たい。


その後、遅い昼食。この時点で夕方4時過ぎ。ふじのアートヴィレッジに立ち寄ってご飯。野山の食堂のシチューカレーも、あごだしラーメンも、ブルーベリーアイ*1も、美味しかったなあ。テラスでご飯。長男S氏は走りまわってます。楽しそうだ。
藤野芸術の家も、このふじのアートヴィレッジも、地域とアートと町おこし。どれくらいうまくいっているかまではわからないけど、チェックを続けていきたいな、と思いました。

野山の食堂

食べログ野山の食堂

*1:ブルーベリー摘みも隣でできるらしい

広告を非表示にする