日々、想う。んで、記す。

プライドを持たない、節操を持たない、愛着を持たない、弱音を吐かない。

真田太平記も4冊目。彼が佐助なの?

 池波正太郎真田太平記 4 甲賀問答』を読了。甲賀からのお江の脱出行がメイン。秀吉は朝鮮出兵なう。おかしなことになっとります。真田の中では、幸村よりは兄の信幸の方が存在感あるなあ。
 そして、佐助なる名の若者が出てきた。彼が、猿飛佐助なのか…な?

真田太平記(四)甲賀問答 (新潮文庫)

真田太平記(四)甲賀問答 (新潮文庫)

広告を非表示にする