日々、想う。んで、記す。

プライドを持たない、節操を持たない、愛着を持たない、弱音を吐かない。

アコースティックなManicsも好きだ

 書店で雑誌「METALLION(メタリオン)」を読んでたら、1992年から1994年の特集で、ちょうどこのあたりって、雑誌も買って追っかけてた頃だから、アルバムのジャケットとか、メンバーの名前とか、エピソードとか、その覚えてる度合いにビックリした。暇だったよなあ、あの頃。ずいぶんCDも買ったものね。
 前に、Extremeのライブに行ったときにも思ったけど、歌詞だってめっちゃ覚えてるもんなあ。歌詞カードを見ながら、CDを聴きながら一緒に歌ってたわけで、そりゃ頭にも入るわ、と。大学生になってバイト代でCDを買ったり、TSUTAYAでたくさんCDを借りるようになったり、そういう変化によってたくさんCDを聴けるようになるにつれ、CD1枚にかける時間が少なくなってきたかな、と。

METALLION(メタリオン) vol.48 2013年 11月号

METALLION(メタリオン) vol.48 2013年 11月号

 そんな時代にすでにデビューを飾っていた、Manic Street Preachersの新譜「Rewind The Film」が出たので最近聴いてます。とってもいい。「デビュー盤を2枚組で出してミリオン売って、引退する!」と言っていた彼らが、今でも音楽を届け続けてくれることはうれしい誤算。

Manic Street Preachers - Show Me the Wonder - YouTube


 今回はアコースティックな感じのアルバムだけど、どうやら2枚セットで制作していたらしいので、もう1枚が来年の春くらいには出るってよ!嬉しい。そして来日も…。見たい、見たい!

広告を非表示にする