日々、想う。んで、記す。

プライドを持たない、節操を持たない、愛着を持たない、弱音を吐かない。

「ツナグ」を見たよ

 「ツナグ」を見た。原作も読んでいたのだけど、僕は女子高生2人のエピソードがいちばん印象に残っている。文字で見ると「ああ、なるほど」と思った仕掛けが映像になって言葉になると「えー!?」と思ったりはしたけれど、大野いと、こえー!と思って。原作でもあそこの最後の別れの伝言を読んで、鳥肌がぞわぞわと立ったのを憶えてる。

ツナグ(本編1枚+特典ディスクDVD1枚)

ツナグ(本編1枚+特典ディスクDVD1枚)

 映画もよかったけれど、辻村深月の描く登場人物の悪意が好き(嫌いだけど好き)なので、いろいろと想像できちゃう原作の方がオススメ。

ツナグ (新潮文庫)

ツナグ (新潮文庫)

 辻村深月の作品は、作品間で登場人物が重なっていて、しかも成長した後とかの様子が別の作品に出てきたりもするので、いろいろと読むと楽しい。
 こないだ、トツカーナの有隣堂では、相関図と「この順番で読むといいよ」というレコメンド付きのパネルが用意されていたっけ。
f:id:tamekko:20131014151509j:plain

広告を非表示にする