日々、想う。んで、記す。

プライドを持たない、節操を持たない、愛着を持たない、弱音を吐かない。

マーティ・フリードマン、J-POP大好きなんだね

 マーティ・フリードマン『いーじゃん!J-POP』を読了。高校時代に「BURRN!」とかを好きで読んでいた僕としては、マーティ・フリードマンメガデスのギタリスト、なんだけど、いつの間にか日本に住んでいて、日本語ペラペラ、という…。テレビで見たときはびっくりしたもんです。

 バンドをやっていた頃から日本語を通信教育で学んでいたって話と、J-POPみたいなジャンルグチャ混ぜでなんでもできちゃう音楽が羨ましくて移住した話とか、なんかキャリア本としても役立ちそうな…。だって、ロックスターだったんだよ?それが、日本に移住とか、なかなか思い切ってるじゃない?

 ほんとにJ-POP好きなんだね。「ウルフルズを聴いて僕は外国人なんだなと思い知らされました…」とか、「へー」と思ったり。

 松浦亜弥「笑顔」が褒められてます。曰く、

谷村有美が作詞作曲。「最初に聴いたとき、ジャクソン5のときのマイケル・ジャクソンを思い出しました。ボーカルの音域が似ていますね」

と。やった、谷村さん、褒められてる。

笑顔

笑顔


 SUEMITSU&SUEMITH「RockNova e.p.」も褒められてます。

疾走感あるロックナンバーです。ピアノの音って、普通は全体のサウンドを和らげるからロックからは遠いイメージだけど、ジェリー・リー・ルイスとかみたいに攻撃的な弾き方をするとテンションが超高まるんだよね。使い方によっては十分ロックな楽器になります。久しぶりに、そういうロック魂のあるピアノを聴きました。

Rock a Nova

Rock a Nova


Rock a Nova - SUEMITSU & THE SUEMITH ...

 マーティ、テレビにもよく出てるよね。まだこれからどうなっていくのか、楽しみだなあ。

広告を非表示にする