日々、想う。んで、記す。

プライドを持たない、節操を持たない、愛着を持たない、弱音を吐かない。

2013年に聴いてた音楽

 2013年によく聴いてた音楽をランキング(Last.fmで調べてみた)。

  1. D.W.ニコルズ 534
  2. Glee Cast 513
  3. ももいろクローバーZ 415
  4. Manic Street Preachers 366
  5. ホフディラン 341
  6. RHYMESTER 276
  7. Going Under Ground 247
  8. Keane 183
  9. Def Leppard 176
  10. GLAY 168

 あー、こんな感じかあ、と。D.W.ニコルズは、曲でいうと「ありがとう」が好きで仕方なかったなあ。新しいアルバムと前のミニアルバム「I like you」とを聴きまくった印象。「手のひらにホクロ」も本当に好き。

D.W.ニコルズ『I like you』 - YouTube

SUNRISE

SUNRISE

I like you

I like you

 Gleeもドラマでシーズン3をようやく見終えたこともあて、ちょいちょい聴いてたな。ももクロは、疲れているときに麻薬のように聴きたくなります。ここには入ってないけど、Perfumeとドリカムも、僕の中ではがんばる麻薬として利用。

 Manicsも、新しいアルバム「Rewind the Film」が出たので聴いてた、というのもあるけれども、でもやっぱりいtばん聴くのはファーストですな…。

Rewind the Film

Rewind the Film


Manic Street Preachers - Motorcycle Emptiness ...

 ホフディランも、毎年好きになってきているので、よく聴いているなあ。秋には「ドラム祭り」も行ったしね。新しいアルバム聞きたいわあ。夏のライブがリリースされるらしいので楽しみ。ホ二人旅のライブの様子が、ぐぐたすでアップされているので、がっつり見たいなあ、とも思いつつ、年を越してしまった…。

2 PLATOONS

2 PLATOONS


ホフディラン/MY THING at横川シネマ!!ライブ2013.11.10 - YouTube

 RHYMESTERもよく聴いた。アルバム「ダーティーサイエンス」の、「ゆめのしま」を聴きまくっている感じ。言葉がガシガシと入ってくるラップは、洋楽としては英語がわからなくて楽しくないのだけど、日本語ラップは入ってくるなあ、とここ数年、とても楽しんでる。「伝える手段」としてのエンターテインメントだなあ、と感心してる。

ダーティーサイエンス

ダーティーサイエンス

 ゴーイングとかKeaneは定番曲を何度も何度も、という感じ。GLAYは5年とか6年ぶりによく聴いた年だったと思う。たまたまテレビで見た「BIBLE」が好きで、こればっかり聴いてた。

GLAY Bible PV - YouTube

 ちなみに、この下はモトリーに、ヴァン・ヘイレンに、ガンズw 中学生とか高校生の頃に聴いてたHR/HMがずらり、という感じだなあ。

 ちなみに、全体のトップはTBSラジオで936回とダントツでありんす。まあ、「荻上チキ Session-22」をはじめ、情報を広くインプットするために毎日聴いているからね。

 2014年もきっと、あまり変わらない傾向で音楽を聴くのだろうな。新しく割り込んでくるような好きな音楽に出会えるか、楽しみ~。

広告を非表示にする