日々、想う。んで、記す。

プライドを持たない、節操を持たない、愛着を持たない、弱音を吐かない。

幕末を1年ずつ見ていくとすごい

 井沢元彦『逆説の日本史 (19)』を読了。一年ごとに幕末史を見ていくシリーズ、2巻目。まだまだ維新は向こう。でも、これだけじっくりと読まされると、すごいです。読み応え十分。楽しめる。
 図版がとてもたくさん入っているのがいいですね。専門書にはこうした図版も入っていたのかもしれないけど、そういうのあまり読まないので、こうして出されるといい。

逆説の日本史 19 幕末年代史編2

逆説の日本史 19 幕末年代史編2

広告を非表示にする