読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々、想う。んで、記す。

プライドを持たない、節操を持たない、愛着を持たない、弱音を吐かない。

自分の仕事に自信がついた日

 某特殊な本を作っている人たちとの打ち合わせ、しんどかったけど楽しかった。自分の特徴っていうのが、専門家相手でもある程度通じるのだということがわかってよかった。これはとても自信になる。その分野の素人だけど、その隣接分野ではそれなりの経験を持っていると思ってきたのが、きちんと隣接分野にまでは通用するのだとわかったから。

 その後、秋葉原へ戻って、ひたすらに打ち合わせ。ギリギリと考える。ちょっとずつ積んでいく。ボスにひとつ大きな方針転換を認めてもらったのもよかったこと。「僕はこう思うんです」「俺はそう思わない」というのをしっかり言い合えて、そのうえで認めてもらえるということは本当にうれしいこと。このチームにいられることは幸せ。結果を出さねば、という感じ。

 で、そんな一日を送って帰宅。つ、疲れた…。九段下で座れて、そこから眠りこけて最寄り駅まであっという間。寝過ごさなくてよかった…。頭使った1日だったな、という印象。
 ギリギリの綱渡りは、明日へ続く。いや、GW明けまでしばらく続く。でも、楽しい!

広告を非表示にする