日々、想う。んで、記す。

プライドを持たない、節操を持たない、愛着を持たない、弱音を吐かない。

松本旅行(松本城、旧開智学校、澤柳政太郎先生)

 連休。長男のサッカーチーム仲間の家族と、長野へ。昨日は長野で呑んだくれ(酔って早々に寝た…笑)山の中で、気持ちよかった…。やまびことか、ひさしぶりに子どもたちとやりました。もう、大きい声を出すのが恥ずかしいお年ごろな僕…。子どもたちはさすがに元気。木に囲まれているからか、あんまり返ってこないね…。
f:id:tamekko:20150922103444j:plain
f:id:tamekko:20150922103951j:plain

松本城

 今日は松本へ。お目当ては松本城天守閣内に行くには、120分待ちということで周囲を散歩します。すごいです、フォトジェニック!かっこいいお城だ。天守閣に登れないことについてはまったくどうでもよいと思えるほどの青空。綺麗だ。
f:id:tamekko:20150922124730j:plain
f:id:tamekko:20150922125236j:plain
f:id:tamekko:20150922130455j:plain

 ぐるりと回ってみます。こちらからのお城もなかなか。
f:id:tamekko:20150922130721j:plain
f:id:tamekko:20150922130753j:plain

松本神社

 お城のすぐ隣にある(住所は丸の内だった)、松本神社。
f:id:tamekko:20150922142214j:plain
f:id:tamekko:20150922142301j:plain

旧開智学校

 そのまま足を伸ばして、旧開智学校へ。正直、「昔の学校を見たところで…」とあんまり期待をしていなかったのですが、中で記念特別展としてやっていた、「澤柳政太郎とその時代」がとてつもなく良く、あちこちで展示パネルを撮影しまくり、刺激を受けまくって帰ってきました。すごい数のパネルを撮影していたところ、それをまとめた図版を出口の売店で売っていたので、みんなで旅行に来ているにもかかわらず、図版などというものを買って帰りました(笑)みんなちょっと呆れ気味(りえすけは慣れてる、さすが)
f:id:tamekko:20150922143337j:plain
f:id:tamekko:20150922150737j:plain

 澤柳政太郎は、「本当の教育」を探る実験学校となる正常小学校を創設された方。松本生まれ、開智学校で学んでいる、と。教育学部を出ていない僕は、澤柳さんって誰?という感じだったのですが、考えていることが近い気がして、この人の人生をもっと知りたい!となってしまったのです。
f:id:tamekko:20150922143747j:plain
f:id:tamekko:20150922145552j:plain

 ということで、澤柳政太郎の本、いろいろと読みたいと思います。いやー、いい出会いだった。ひとつ、人生の指針を得た気すらした。この出会いを大事にしたいと思う。

新装版 教育論抄

新装版 教育論抄

澤柳政太郎 その生涯と思想

澤柳政太郎 その生涯と思想

 …と言いつつ、最近は忙しいので、じっくり読むのは年末年始かな…。

広告を非表示にする