読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々、想う。んで、記す。

プライドを持たない、節操を持たない、愛着を持たない、弱音を吐かない。

掛川日帰り出張

城郭 work

 仕事で掛川へ。ちょっと早めに到着。ひさしぶりにこだま号に乗りました。なかなかに時間がかかります…。こだまは1時間に2本しかないのですね。
f:id:tamekko:20160115104757j:plain

掛川城

 時間あったので、掛川城までどれくらいで行けるかとGoogle先生に訊いてみたら、近かったので徒歩で行ってみた。遠くに見えます。
f:id:tamekko:20160115105323j:plain
f:id:tamekko:20160115105440j:plain
f:id:tamekko:20160115110026j:plain

 普通に天守閣に登るのはまあいいや、と思ったので、ぐるっと石垣の方へ。この角度から天守を見られるのもなかなかかっこいい。
f:id:tamekko:20160115105729j:plain
f:id:tamekko:20160115105902j:plain

 普通に階段を上がっていくと、こんな感じです。
f:id:tamekko:20160115105937j:plain
 登り切ったところから振り返ると、いい景色。山内家のお城ですよね。出世に縁起がよさそうだぜ。別に出世したいわけじゃないが、もっともっと大きな仕事をしたいと思っているので、そういう意味で出世したいです。ほんと。
f:id:tamekko:20160115110225j:plain

でも掛川と言ったら…

 僕にとっては、掛川と言ったら、掛川城でも山内一豊でもなく、大島司『シュート!』だよなあ…と思って新幹線の駅を降りたら、ちゃんとポスターもあるのでした。市制10周年記念、大島司デビュー25周年記念ということで、ちょうど原画展をやっていました。そこまでの時間がなく、残念…。
f:id:tamekko:20160115104700j:plain
f:id:tamekko:20160115111416j:plain

とろろ×角煮が絶品

 ランチは出張メンバー全員で、いも汁処 本丸へ。大きな丼。目一杯のとろろ。その中にトロトロの角煮。本当に美味しかった!食べきれるか不安になるくらいだったけれど。掛川…。このためにまた来たいと思った…。
 ちなみに、とろろラーメンっていうのもありました。今度、このお店に来るときにチャレンジしようかな…。
f:id:tamekko:20160115121700j:plain
tabelog.com

帰り道

 掛川からの帰り道。こだま号でのんびりと。仕事の反省をLINEでやりとりしながら。別々に指定席をとったけど、同じ車両に出張メンバーがいて、こだまが停車してしばらく待つたびに、ビールやおつまみを持ってきてくださる。ありがたいことです。一人で飲みながら、アクティブラーニングのお勉強でした(あまり進まず)。
 それよりは、自分の力不足を痛感しながらの帰りの車中でした。あそこで、空気を変えられなかったのは、自分の責任であり、凹む要因…。ああ、悔しい。また次、がんばろう。
f:id:tamekko:20160115182216j:plain

広告を非表示にする