日々、想う。んで、記す。

プライドを持たない、節操を持たない、愛着を持たない、弱音を吐かない。

私立小学校合格発表

仕事で私立小学校3校の合格発表会場巡り。悲喜こもごも、ですよ。ほとんどの受験者が合格する学校もあれば、あまり合格しない学校もあるわけで。合格発表も、お母さんだけが見に来る家、夫婦で見に来る家、子どもも一緒に見に来る家、さまざま。いや、行きたい学校があってがんばっているのはいいことだと思っているのですけどね。でも、結果を報告している電話口で、母親が誰に怒っているのか、吐き捨てるように「だめ!」とか報告しているのを聞くと、たかだか7歳の子にそんな母親が悔しがっていたり悲しがっていたり(親によっては怒っていたり)するのを見せたくないなあ、と思ってしまったり。
いや、子どもが自分で「受験したい!」と決めたのならがんばってほしいけどね。でも、直接的に結果が出すぎちゃうのかなぁ、と。不合格で世界の終りみたいに感じちゃわないのであればありかな、と思うけど。さて、うちの王子はどうすることやら(まだまだ先の話)。

広告を非表示にする