日々、想う。んで、記す。

プライドを持たない、節操を持たない、愛着を持たない、弱音を吐かない。

息子のサッカー初・車出し

 長男S氏のサッカーの試合で、西区の小学校へ。今回は車出し当番だったので、うちの車に2年生が3人、1年生が3人、乗車。子どもたちのくだらなくもかわいい会話が楽しかったなあ。グラウンドでの様子と全然違う2年生がかわいかった。しかし…みんなアホなこといっぱいするから、ドキドキする。例えば、信号で後ろに止まっている車の運転手に向かってジェスチャーするとかね。うちのチームの車ならいいけど、大型トラックの運転手さんとかにしないで!(笑)

 試合は、2年生が1勝1分、1年生が2勝。おお、無敗。すばらしいなあ。2年生はとくに、ちゃんとパスが回るようになってきたなあ、という感じ。子どもたちも楽しそうです。自信持ってやっているっていうか。コーチにそんな話をしたら、「他のコーチとは違うかもしれないけれど、僕はチームを勝たせたいんです。1年生で、ボールをひたむきに追いかければいい、という考えもあるけれど、僕は勝たせてあげたい」と言ってました。勝ちはモチベーションとして大きいし、練習がんばって勝てれば自信にもなる。子どもたちがどこまで勝ちにこだわれるか、はわからないけれど、どんどん勝てるような何かをしていってもらいたいな、と思います。

 しかし、車出し、自分も小学生の頃にたくさん車に乗せてもらっていたのを思い出した。僕らもうるさかったのだろうなあ(笑)

広告を非表示にする