読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々、想う。んで、記す。

プライドを持たない、節操を持たない、愛着を持たない、弱音を吐かない。

「ゴーン・ガール」、ものすごくおもしろかった!

 今週末くらいで公開が終わる前に駆け込んで、「ゴーン・ガール」を観てきた。ものすごいおもしろかった。

Gone Girl | Official Trailer [HD] | 20th Century FOX ...

5回目の結婚記念日に、ニック・ダンは妻のエイミーが失踪したと知る。警察と過激化する報道からの圧力によって、ニックの温厚な人柄のイメージが崩れ始める。彼の浮気と不確かな行動に世間はある共通の疑問を抱き始める。「ニック・ダンが妻を殺したのではないのか?」

 という映画なわけだけど、前半はニック・ダンの視点だけど、後半になってエイミー視点からが多く入ってくると、どんどんストーリー展開が変わっていって、ええ!と半分くらいのとこで思い、え?この後どうなるの?と思い、ポカーンと不安な感じで投げ出されるエンディング。
 すごいわあ、フィンチャー。最初のシーンと、最後のシーンと、同じなのに、すげー見ていて不安にさせられる…。

ゴーン・ガール 上 (小学館文庫)

ゴーン・ガール 上 (小学館文庫)

ゴーン・ガール 下 (小学館文庫)

ゴーン・ガール 下 (小学館文庫)

 映画っていいねえ。オフィスが六本木なので、ヒルズに行けばいくつも映画がかかっているし、月に1本くらいは、今年は観ようかな、と思います。

広告を非表示にする