日々、想う。んで、記す。

プライドを持たない、節操を持たない、愛着を持たない、弱音を吐かない。

息子がサッカーノートをつけ始めた

 長男S氏がサッカーを始めてからもうすぐ1年。はやいなあ…。楽しく練習をしている感じがしていい。チーム内でのやりとりも、「男子だなあ」という感じのが増えてきて、一人っ子の我が家にとっては、いろいろな子どもたちとの関わりができるのは、見ていても楽しい。

 で、シューズは1年で4足目、かな?最近のシューズは、色が蛍光色とか、紫と黒で模様作ってあるとか、斬新なものが多かったのですが、今回新しく買ったシューズは珍しくすっきりシンプル、内田篤人モデル。いいねえ、こういうの好き。
f:id:tamekko:20150429082801j:plain


 自分でもサッカー、楽しくなってきたみたいで、楽しんでやっている感じがとても伝わる。まだまだ、サッカーっぽくない動きも多いけどね…。走り方とか、蹴り方とか、身体の使い方はまだまだこれから。でもまあ、7歳とか8歳ならこれくらいでもいいかな、と。これから身体もできてくるだろうし。
 サッカーノートをつけ始めたみたい。試合結果をまとめたり。練習の中でのゲームでも、得点をとることはうれしいらしくて、何点とったかとかも記録してます。
f:id:tamekko:20150427063851j:plain
 あと、練習の記録をつけていたりとかね。どういうふうに数えているのかさっぱりわからないけれど、まあこうして記録をつけていたりします。
f:id:tamekko:20150427070525j:plain


 サッカーを抜きにしても、こうして「やったこと」を記録していくことは、メタ認知的に自分を理解することの助けになると思うし、そもそも「これだけ練習したんだ」という振り返りもできて、自信も持てると思うので、いいと思うのです。どれくらい続くかはわからないけれど、続けてもらいたい習慣です。

夢をかなえるサッカーノート

夢をかなえるサッカーノート

広告を非表示にする