日々、想う。んで、記す。

プライドを持たない、節操を持たない、愛着を持たない、弱音を吐かない。

梶井基次郎『檸檬』

いま取り組んでいるデジタル教材制作のプロジェクトで、梶井基次郎『檸檬』の読解をテーマにするものがあり、タイトルだけしか知らなかった「檸檬」を読んでみました。おもしろいじゃないか。気持ちの行ったり来たりな感じがわかるわかる。
で、資料として当時の京都麩屋町にあった丸善の写真とかを掲載させてもらおうと、丸善にコンタクトを取ってもらったらOKだって。おおー、すばらしい。言ってみるものですね〜。

檸檬 (新潮文庫)

檸檬 (新潮文庫)

広告を非表示にする