日々、想う。んで、記す。

プライドを持たない、節操を持たない、愛着を持たない、弱音を吐かない。

『マルドゥック・スクランブル』、2冊めを読んだ

 今日は午後に千葉県の方へ出張のため、長いこと電車に乗って行く。電車の中で、冲方丁マルドゥック・スクランブル The Second Combustion』を読了。1冊目のバイオレンス系の対決が続くのかと思いきや、ぐっと方向性が変わってカジノで知的な対決に。「ライアーゲーム」か、「カイジ」か、という感じ。
 それから、楽園でのいろいろな人の対話は、科学と人間の関係などいろいろ考えるきっかけになる。ストーリーはどんどん加速!

広告を非表示にする