日々、想う。んで、記す。

プライドを持たない、節操を持たない、愛着を持たない、弱音を吐かない。

『中原の虹』に突入

 浅田次郎『中原の虹 1』を読了。今度は満州が舞台。張作霖が出てきて、このシリーズの最初からずーっと出ている宦官・春児(チュンル)の逃げた兄も馬賊として登場してきて…と。また新しくストーリーが始まりますなあ。
 馬賊のボスは張作霖張作霖といえば、「張作霖爆殺事件」。どんな人だったかは全然知らないから、楽しみ。ところで、張作霖の息子の張学良、2001年死去なのね。最近だよ…今にまで、地続きの歴史。

中原の虹 (1) (講談社文庫)

中原の虹 (1) (講談社文庫)

広告を非表示にする