読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々、想う。んで、記す。

プライドを持たない、節操を持たない、愛着を持たない、弱音を吐かない。

本棚、断捨離

 今週、iPadKindle導入。1冊、洋書を買ってみた。Amazonで紙なら3500円くらい。Kindle版なら1000円ちょい。こりゃすごいな。洋書を買うならKindleだなあ。翻訳書で、どうしても原著で部分的に読みたい!みたいということで今回は購入したので、1000円ちょいなら許せる。洋書の棚で探すのは大変だし、別にハードでは不要だし。ちょうどいいな、この使い方。

 あとは読み心地か。和訳本と原本を比べようと画策中。あと、何冊か買って、年末年始はKindle on iPadかな。しかし…購入が簡単なことにびっくりした!

 夕方から夜にかけて、大掃除。本棚、断捨離。大学時代からずーっと捨てられない本があるのです。全然読み返さないけど、タイトルを見直すだけで、当時どんなことを問題意識にしていたのか、みたいな思考のリフレッシュに役立ちます。こういう持ち続けたいと思う本があることが幸せだなあと思います。
f:id:tamekko:20141227175059j:plain

 こないだドラマの最終回を見たので、『有限と微小のパン』を読み返したくなってしまった。で、S&Mシリーズがけっこうあるなあ、と見ていたら…『冷たい密室と博士たち』が2冊ある。
f:id:tamekko:20141227181248j:plain
なんでだ?むむむ。捨てられなく、しかも買い続けている作家、森博嗣せんせ。読み始めたのは社会人1年目だから、1998年かな…。長いお付き合いであります。
 Kindleで全部持つというのも手だなあ…。

 本棚、断捨離。がっつり処分。古いBRUTUSとかPenとかrelaxとか、好きで買っていた雑誌も処分。独身時代には本当にたくさん雑誌を買っていたなあ、と懐かしく思い出します。が、捨てた。結局、読まないから!

広告を非表示にする