読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々、想う。んで、記す。

プライドを持たない、節操を持たない、愛着を持たない、弱音を吐かない。

新幹線で佐和山城のことを考える

城郭

 朝から奈良へ向かう(仕事)。新幹線で米原駅を通過してすぐ、右側に「佐和山城址」という看板があることに気づく(前にも見たことあったかな…)。石田三成の居城だよね。このあたりなのか。きちんと調べたことないな、と。

佐和山城 - Wikipedia

 Wikipediaを読むといろいろ書いてあっておもしろい。こんなに簡単に新しいことが知れる時代。すばらしい。「治部少(じぶのしょう。三成のこと)に過ぎたるもの二つあり 島の左近と佐和山の城」くらいは知っていたけれど、佐和山城の戦いとか、佐和山藩→彦根藩に変える時のこととかはまったく知らなかった。

 石田三成、ドラマによって描かれ方が良かったりひどかったりするのですが、僕はけっこう好きです。何ていうか、「英雄になれなかった」っていうところに惹かれるのだと思う。それと悪く描かれている部分が自分に似ているからだと思う。官僚的で、事務的で、人の心があまりわかんないところ(笑)そういうところが、僕、自分は石田三成っぽいんじゃないかと思うところあるわ。

広告を非表示にする